ミラドアラボ出品・掲載相談

購入型クラウドファンディング
ミラドア・ラボ

ミラドア・ラボは、あらゆるファイナンスニーズに応えるべく、
個人や企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押する
購入型クラウドファンディングです。
プロジェクトオーナーは、ミラドア・ラボにプロジェクトを掲載することで、
支援という形で資金を集めることができ、支援者はプロジェクトへ支援することで、
モノや体験などのリターンを得ることができます。

クラウドファンディングとは、
「群衆(クラウド)」と「資金調達(ファンディング)」を組み合わせた造語で、
「インターネットを介して不特定多数の人々から少額ずつ資金調達する」
ことを指しています。



予約販売ができる!

商品の発売前に予約販売として受付け可能。
購入/支援状況をみて、販売予測に反映し在庫を調整できるため、リスクが少ない。
目標達成型に設定しておけば、起案者が設定した目標金額に到達しない場合でも制作する必要がない為、調査しながら販売方法を考えることができます。

 

テストマーケティングができる!

実際に世に出すことで顧客ニーズを把握できる。
複数のリターン設定し、価格・カラー・機能含めた検証等も可能なので、実際に商品が手元になくても作りたいものを世間の人のニーズがどれくらいあるのかを確認できる。
こちらも予約販売と同様に、購入/支援状況をみて、販売予測に反映し在庫を調整できるため、リスクが少ないので目標達成型でチャレンジする起案者様が多い。

 

プロモーションPRができる!

購入者/支援者(=上顧客層獲得)からのSNS等による情報拡散メディア掲載によるPR効果が期待される。インターネットにて支援を集めるという性質上、取組みじたいの認知が広がっていくという効果もある為、苦手意識のある人でもプロモーションやPR活動といった部分が資金調達と共に行うことができる。

 

ブランディングができる!

購入/支援者数・総調達金額が可視化される透明性の高い環境にて多くの支援を集めることにより、社会的信用が高まる。
支援者に自分自身のことはもちろん、クラファンへの挑戦の理由や挑戦への経緯などをしっかりと伝えないといけない為ストーリーやコンセプトを意識することになり、プロジェクトに関係なく起案者様の社会的信用度が高められます。

 
 

クラウドファンディングを成功させるには、さまざまな人に見てもらう必要があります。
起案者様の発信だけでは、プロジェクトを見てもらえる人に限りがあり、
支援者に届く可能性も低くなります。
 
 
 


よくあるご質問
クラウドファンディングのわからないこと・気になることにお答えします。
 
Q.プロジェクトを公開するにはどのくらい費用がかかりますか?
A.
プロジェクトの公開は無料で行えます。

かつプロジェクトが不成立の場合は手数料などは一切かからない完全成果報酬の仕組みを採用していますので、どなたでも安心してクラウドファンディングを始めることができます。
 
Q.ページ作成は、全て自分でするのでしょうか?
A.
文章の作成は基本的には起案者(出品者)様の準備となります。
出品の操作がわかない場合は、運営事務局でサポート致します。
別途、アイコン作成や画像加工を依頼したい場合は、別途お見積りで対応させていただきます。
 
Q.掲載までの準備期間はどれくらいかかりますか?
A.
通常では掲載まで約1カ月となります。
企画書や返礼品(リターン)の画像や動画が揃っている場合は掲載までの期間を短くすることも可能です。

 
Q.目標が達成したのち、支援金はいつ受け取ることができますか?
A.
15日までにクラウドファンディングが終了した場合は、翌月の10日~15日くらいに入金となります。
月末にクラウドファンディングが終了した場合は、翌月の20日~25日くらいに入金となります。
 
Q.各メディアへの掲載審査はどういったものですか?
A.
各メディアによって審査基準は異なります。
各メディアの特色などに一致しているかなど審査内容は様々です。
 
Q.プロジェクトを申請する前に相談したいです!
A.
お問い合せフォームよりお気軽にご相談下さい。

 
 
タイトルとURLをコピーしました